公募美術展、版画展の入選入賞作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■公募美術展、版画展などの入選入賞作品全50点を掲載。(02/27/2012現在)

3D-CGによるアート作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■3D-CGをアートの世界へ

写真作品の窓

  • Img_0940ar2800
    ■写真がおもしろくなってきた。

Painter作品から

  • 久しぶりの婦人像の習作
    ■Painterで描いたパソコンデッサン、絵画作品

油絵、版画、コラージュ作品からミックスメディアまで

  • 初めての動画をYouTubeに投稿
    ■デジタル版画とは違うジャンルの作品も収録。油絵や従来技法の版画、さらにコラージュ作品もデジタル版画に組み合わせたミックス・メディアまで

花火芸術の窓

  • Img_8437ar800
    ■花火らしくない花火の作品

マイリンク集

« August 2005 | Main | October 2005 »

はげいとうを作品にした

IMG_1902Ar02800
 はげいとうを一度作品にしたかった。色合いのバランスがとてもいいと見る度に思う。この日は、夏もそろそろ終えて、秋の装いを感じ始めるような情景がどこか、この新宿御苑にあるのではないかと期待しながら訪れたのだった。
 背景には、アクセントを加えるために林のシーンを配置した。何か、これから秋が来ることを思わせる雰囲気が出たような気がした。(08/27/2005 新宿御苑の温室の前)

新宿御苑の温室に咲いたハイビスカス

IMG_1920Ar02800
 形のいいハイビスカスを見つけるたびに心が騒ぐような気分になる。背景を含めてどのような構図で絵にしようかと。ハイビスカスをもう何度も作品にしてきたが、今回は、試みにブラシ機能を使って仕上げてみた。チョッと小気味いい雰囲気が出せたような気がして、早速、アップしたくなった。(08/27/2005 新宿御苑の温室にて)

夢の島マリーナの夕映え

DSC_03122Ar10800
 昨日から、第56回神奈川県勤労者美術展が始まった。どの作品を応募しようかといろいろ迷った末に、試しに本作品を応募してみたが入賞はならなかった。
 自分としては、マリーナの夕日に映えるボートの情景をうまく表現でき、気に入った作品の一つになったと思っている。23日(金)に審査員の方から講評をいただけるとのことで、今後の参考にしたいと思う。
・横浜市民ギャラリー(関内)
・開催期間 2005年9月18日(日)~23日(金)
・画題  「夢の島マリーナの夕映え」(夏が過ぎ秋が深まりつつある季節に、最後の勢いを振り絞ったかのような眩しい光景が見えた。) 
・大きさ A0(841x1189) F50号相当
(10/01/2004 新木場・夢の島マリーナにて)

上高地で見つけたソバナ

IMG_1510Ar02800
 「淡い紫色の花が、風に揺られる様子は盛夏の高原に涼を呼ぶ。」というソバナ。上高地の河童橋に近いビジター・センターの周辺で見つけた。暑いさなか散策路を明神池からちょうど戻ってきた時のことだった。ほっとしたその時の気分に良く似合っていた。(08/11/2005 上高地の河童橋周辺にて)

上高地の散策路にあった絵になる風景

IMG_1704Ar03800
 上高地の散策路には、絵になる風景がたくさんあった。木の枝の向こうに、わずかに霧に煙った木々と山々がある。霧の景色は、いろいろな色を想像させてくれる。紫色にも、青色にも見える。その気になれば、どんな色にも見える。
 チョッとありえない風景を、想像のままに、図案風に作品にしてみた。面白い雰囲気が出せた。(08/12/2005 上高地の散策路にて)

上高地の清流を描いた

IMG_1074Ar02800
 わずかな夏休みを利用して上高地に行った。雪こそ頂いた山々にお目にかかることはなかったが、雄大な山の景色を堪能した。梓(あずさ)川の清流、大正池の静けさ、うっそうとした木々の香、どれをとってもみなこころの景色に残った。春先の雪を残した山々の景色、紅葉に囲まれた雄大な秋景色、またぜひ違う季節の表情にも出会ってみたい思った。
 上高地の清流を背景に、チョッと季節外れの葉っぱを複数組み合わせた。(08/11/2005 上高地梓川の清流にて)

チョッと一休みできる作品

_MG_3033Ar05800
 旧東海道を青物横丁から品川方面に向けて、お寺巡りをしたことがあった。実にいろいろなお寺が旧東海道沿いに散在していた。自分としては、新しい発見をした思いで我を忘れてシャッターをきり続けていた。その中の1シーンがこの作品になる。
 今週末に搬入する作品作りが思うように進まず、時間的な余裕がなくなった。まだブログ上にアップしていない制作途中の作品をアップすることでチョッと一休みしたくなった。(05/07/2005 旧東海道を青物横丁から品川方面に)

« August 2005 | Main | October 2005 »

カウンター

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31