公募美術展、版画展の入選入賞作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■公募美術展、版画展などの入選入賞作品全50点を掲載。(02/27/2012現在)

3D-CGによるアート作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■3D-CGをアートの世界へ

写真作品の窓

  • Img_0940ar2800
    ■写真がおもしろくなってきた。

Painter作品から

  • 久しぶりの婦人像の習作
    ■Painterで描いたパソコンデッサン、絵画作品

油絵、版画、コラージュ作品からミックスメディアまで

  • 初めての動画をYouTubeに投稿
    ■デジタル版画とは違うジャンルの作品も収録。油絵や従来技法の版画、さらにコラージュ作品もデジタル版画に組み合わせたミックス・メディアまで

花火芸術の窓

  • Img_8437ar800
    ■花火らしくない花火の作品

マイリンク集

« September 2005 | Main | November 2005 »

新宿御苑の楓と乗鞍の風景と

IMG_1855Ar072800
 前作と同様に、楓を日本的な風景と組み合わせることを考えた。新宿御苑の楓と乗鞍の風景との組み合わせでは、ほとんど色のない霧に包まれた山々の風情と楓の紅葉の色合いが実に似合うことを改めて感じさせられた。
 チョッと日本画的な襖絵のような雰囲気が出て、とても気に入った作品になった。(08/12/2005 乗鞍の霧に包まれた風景)

カナダのカエデもいいが日本の楓こそ

IMG_1855Ar06800
 日本的なシーンにはやはり楓(かえで)が似合っているようだ。新宿御苑で切り取った楓を月夜の景観に組み合わせると、思いのほか渋い和風の面白い雰囲気が出せた。カナダのカエデのいいが、間近で見る日本の楓の葉の形が何と美しいことか。(08/27/2005 新宿御苑にて)

紅葉の森の迷宮に入り込んだ気分

IMG_6360Ar04800
 カナダのモンテベロには、すばらしいログハウス・ホテル(フェアモント・シャトー・モンテベロ)と紅葉の森があった。周辺を散策しながら思う存分紅葉の景色を切り取ることができた。
 紅葉の葉の向こうには、海のように見えるオタワ川の水面か、果てしなく続く紅葉の森か。森の迷宮に入り込んだような快感に襲われた。そんな気分を表現できたように思う。(10/12/2005 モンテベロ/カナダのホテル周辺)

紅葉の季節はこの作品から行こう

IMG_6245Ar03800
 紅葉の季節がやってきた。心が騒ぐ楽しみなこの時期がとてもうれしい。
 先週には、1週間、カナダの紅葉を見ようとケベック州ローレンシャン高原周辺に行ってきた。日本の紅葉とは趣の違う、スケール感のある高原一面の紅葉の景色を期待したのだが、それはチョッと期待しすぎだったようだ。しかし、紅葉の林の散策では、次から次へと赤、黄と紅葉の木々が手を変え品を変え出現する様は、十分に見ごたえのあるものだった。
 手始めにこの作品からアップすることにした。いい感じの色合いが表現できた。(10/12/2005 カナダケベック州モンテベロにて)

藤棚からビル群を臨む

IMG_0059Ar03800
 夏のさなか青山のビル群を臨んだ。都会の危うさを表現したいと思った。ビルのガラス窓に映ったビル群を見ていると一瞬怖さを感じた。(08/06/2005 青山のビル群の中で)

« September 2005 | Main | November 2005 »

カウンター

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31