公募美術展、版画展の入選入賞作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■公募美術展、版画展などの入選入賞作品全50点を掲載。(02/27/2012現在)

3D-CGによるアート作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■3D-CGをアートの世界へ

写真作品の窓

  • Img_0940ar2800
    ■写真がおもしろくなってきた。

Painter作品から

  • 久しぶりの婦人像の習作
    ■Painterで描いたパソコンデッサン、絵画作品

油絵、版画、コラージュ作品からミックスメディアまで

  • 初めての動画をYouTubeに投稿
    ■デジタル版画とは違うジャンルの作品も収録。油絵や従来技法の版画、さらにコラージュ作品もデジタル版画に組み合わせたミックス・メディアまで

花火芸術の窓

  • Img_8437ar800
    ■花火らしくない花火の作品

マイリンク集

« December 2007 | Main | February 2008 »

油絵による女性ポートレート第2作(F10号)

Oil02800
 イリヤ・レーピンの婦人像の模写を再度試みた。前作は、「イリヤ・レーピンの婦人像の模写」(04/15/2007)で、パソコン上でPainterを使った作品制作だった。今度は、油絵での挑戦だが、油絵ポートレート第1作の苦労のかいがあってか、思いのほかスムーズにことが運んだ。満足作品ができあがった。(01/24/2008 横浜・絵画教室にて)

油絵で初の女性ポートレート(F10号)

Oil01800
 このF10の1枚の制作で、ずいぶんと時間を掛けたが、代わりにいろいろなことが学べたような気がする。ほとんど全てを書き直したのが、3回程度あったから、この作品の下地には、別の作品が何枚かかくれていることになる。
 作品ができてみると、その苦しい過程もまた楽しかったように思えるのも不思議なものだ。次に紹介する第2作目が楽しみになってきた。(01/24/2008 横浜・絵画教室にて何度も書き直し)

何となく寂しげな雰囲気

Woman00604800
 引き続いての女性ポートレート。目を伏せた、何となく寂しげな雰囲気が出せたように思えた。
 背景のテクスチャーなど、工夫してみた。(01/20/2008 自宅アトリエにて仕上げ)

マリリン・モンロー再び

Marilyn_monroear06800
 マリリン・モンローに再び挑戦してみた。インターネットで検索したモンローの写真をもとにPainterでデッサンした。なかなか納得の表情が描けず、目を何度か描き直した。それでも、満足レベルには遠く及ばなかった。芸能人の似顔絵はとても難しいと思った。(01/13/2008 自宅アトリエにて)
 

ア~ア・・・アッ!少し疲れたかな

1859646378_car05800
 正月休み中に制作を手掛けた作品も尽きてきた。それぞれの作品の納得度は上がったものの、最小のブラシ・ストロークで作品を仕上げる試みはまだまだの感がある。
 そろそろ次の公募展への作品制作についても、タイム・リミットが近づいてきた。気になってきた。(01/08/2008 自宅PCのアトリエにて)

何を見つめているのか、女性ポートレート

095_008ar06800
 なかなかPainter上でブラシ・ストロークの無駄をなくすのは難しいものだ。思うように効率が上がってこない。どうも、シャドウ部をつけると濃くなりすぎ、ハイライト部をつけるとやたらと強すぎる傾向があるようだ。いかに行き過ぎないようにおさめるかが今後の課題だ。 
 試行錯誤を重ねた末のポートレート作品だが、女性の表情はうまく描けたように思った。(01/05/2008 自宅PCアトリエにて)
 

都会のかたすみで

Img_6464ar05103800
 明けましておめでとうございます。今年もさらに幅を広げて、いい作品の制作をしたいと思っています。ご支援をいただけるとたいへんうれしいです。
 さて、この作品は、前作「窓枠をあしらった不思議な世界」を背景に干支のねずみを組み合わせていろいろと試行錯誤しました。だんだんとおとぎ話の世界のような幻想の世界になりましたが、気に入った作品に仕上がりました。(12/30/2007 大晦日の朝方の自宅アトリエにて)

« December 2007 | Main | February 2008 »

カウンター

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31