公募美術展、版画展の入選入賞作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■公募美術展、版画展などの入選入賞作品全50点を掲載。(02/27/2012現在)

3D-CGによるアート作品

  • 「心の模様」---51神奈川旺玄展入選作品2
    ■3D-CGをアートの世界へ

写真作品の窓

  • Img_0940ar2800
    ■写真がおもしろくなってきた。

Painter作品から

  • 久しぶりの婦人像の習作
    ■Painterで描いたパソコンデッサン、絵画作品

油絵、版画、コラージュ作品からミックスメディアまで

  • 初めての動画をYouTubeに投稿
    ■デジタル版画とは違うジャンルの作品も収録。油絵や従来技法の版画、さらにコラージュ作品もデジタル版画に組み合わせたミックス・メディアまで

花火芸術の窓

  • Img_8437ar800
    ■花火らしくない花火の作品

マイリンク集

« 「さまよい人」 | Main | 「既視感を覚える情景」 »

「そらの彼方」--AsiaGraph2011優秀作品賞

_3800_asiagraph2011

 今日(2011/10/01)、AsiaGraph2011の入賞・入選作品の発表があり、3点応募のうち本作品が優秀作品賞受賞に決まった。一昨年の「準入選」、昨年の「優秀作品賞」に続く連続受賞といううれしい結果になった。
 
*AsiaGraph2011優秀作品賞受賞作品
・会場:日本科学未来館(東京・台場) 
・会期:2011年10月20日(木)~11月22日(土)
・画題  「そらの彼方」 
・サイズ A1(H841xW591)
・思い 「名前のない島」シリーズに連なる作品のアレンジ。仮想の宇宙に浮かぶ島々の表情を多様に表現したいと考え、再構成した。島それぞれには固有の環境があり、島の守護神と動物、人類が生息してそれぞれの歴史を育んでいる、というような情景をイメージした。

■画像をクリックしてください。さらに拡大表示されます。
■右の「デジタル版画」ロゴをクリックすれば、トップページに戻ります。トップページへのリンク

« 「さまよい人」 | Main | 「既視感を覚える情景」 »

「デジタル版画作品」カテゴリの記事

Comments

10/22、アジアグラフ見てきました。
受賞おめでとうございます!

神田和也さん:
 うれしいですね。会場まで足を運んでいただいたとは。
次回にご感想など聞かせてください。   小花春夫

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「さまよい人」 | Main | 「既視感を覚える情景」 »

カウンター

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31