座る姿勢の人体モデルにいろいろな質感を組合せて、テーマ性のある情景を構成しようと考え試行錯誤した。背中が不思議なほどものを言いたげな表情を作るものだ。
 
 ■トップページに戻るには、このロゴをクリックしてください。

トップページへのリンク