先にご案内したデジタル・デイ展2010に向けた共通テーマ「キューブ」(立方体)を意識した3DCG作品。立方体をたくさん組み合わせた作品などいろいろと試行錯誤したが定まらず、たどり着いたのが立方体の檻。檻で隔てられている世界は、「共存している」ようでいてやっぱり別の異世界なんだろうな、などと考えながら・・・。
 主に人体フィギュアを生成することを得意とするPOSERから生成した幾つかの動物と質感を組み合わせた。オブジェの造形とユニーな質感が予想外に面白さがあった。今後いろいろと使い道がありそうだ。(サイズ:A1)

■トップページに戻るには、このロゴをクリックしてください。

トップページへのリンク