*「デジタル版画」展(個展)作品No.6
□展覧会の名称: 今、そして、未来を見つめる 小花春夫「デジタル版画」展(個展)
Emerging Digital Art Works of Haruo OBANA   Now and Then
□展覧会の会期:2011年11月07日(月)~25日(金) 休館日:土、日、祝日
□開場時間:8:30~20:00(最終日17:00まで)
□場所:天王洲セントラルタワー1Fアートホール 東京都品川区東品川2-2-24 Tel: 03-5462-8811(代表)

・画題  「日常に返る」 Stand to Usual Days
・サイズと展示方法 W300cm X H300cm、遮光ターポリンに溶剤系プリントし、上下に金属パイプを取り付け、2ヶ所をワイアーで吊るした。

・コメント 質感を組み合わせた人モデルを多数配置し、右半面を「動」、左半面を「静」として日常の情景を表現しようと考えた。「日常であること」を保てることがいかに幸せなことで、いかに維持し続けることが難しいのかと思う。

 ■トップページに戻るには、このロゴをクリックしてください。

トップページへのリンク