「顔のコラージュ」作品にさらにいろいろなアナログの質感を組み合わせてみた。これは予想以上に相性がいい。この手の作品をもっと制作したいという思いに駆られた。版画の題材として考えても今後が楽しみになる。
 ■トップページに戻るには、このロゴをクリックしてください。

トップページへのリンク